snapseed-13.jpg

salon style

「ハイライト」&「ローライト」でメリハリをつける。2017.05.11

お客様にもだいぶ浸透して来た「ハイライトカラー」ですが、ずっと続けているとどんどん明るくなってしまいますよね。

そんな時は、「ハイライト」ではなく、「ローライトカラー」にしてみましょう!

今までに入れたハイライトをより際立たせてくれたり、全体は今までと同じ明るさでもほんのり落ち着いて見せてくれたり、更に、顔周りに入れてあげれば輪郭を引き締めて見せる効果もあるんですよ♪

一色で染めるカラーも綺麗ですが、「ハイライト」「ローライト」を使ってワンランク上のオシャレカラーを楽しんでみませんか?

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • rello
  • anice
  • So-so