fashion-beauty-haircare-201506-1-2-size-3

care

梅雨時期に備えて。。。2016.04.21

皆さん。なんで雨の日に髪が広がるかご存知ですか??

雨の日に髪が広がってしまうのは「外気の湿気で毛髪内部の水分量が増える」のが原因。

水分量が増えると髪が膨らんで広がりやすくなってしまいます。

雨の日や湿気の多い日の髪の広がりを抑えるには、出かける前にしっかりとブローしたり、トリートメントで髪の水分バランスをコントロールするのが大切です。

湿気で髪が広がってしまう原因はヘアカラーや、普段のスタイリングによってダメージを受けた部分に、汗や湿気の水分が入り込んでしまい髪がうねってしまうからです。

そこで大事なのがアウトバスのケア!!広がりやすい髪にはとっても大切。

洗い流さないトリートメントで表面をコーティングして、うるおいを閉じ込めます。

タオルドライの状態で軽くつけ、さらに乾いた状態にもう一度塗布することでしっかり保護することが出来ます。

これらのことは家でのお手入れ方法です。

もちろんサロンにご来店の際にはストレートパーマやトリートメントなどいろいろ方法がありますが、家でのケアがとても大切です。

アニスでは家でのお手入れ方法や、乾かし方を必ずお伝えしております。

分からないことや困ったことがあればお気軽にスタッフにお聞き下さい!しっかりとご提案させて頂きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • rello
  • anice
  • So-so