sigaisenn

news

紫外線(UV)対策のシーズンです!髪と肌を守りましょう。2017.04.01

暖かくなってくると外出の機会も多くなってきますよね?

気持ちの良い日差しにを浴びる為にも、紫外線対策をしっかりしましょう。

 

《紫外線(UV)の何がいけないの?》

まず始めに、紫外線の正しい知識を知りましょう!

紫外線は、日焼けやお肌のしみの原因とされあまり良くないものだと嫌われていますが、私たちの健康の為には必要不可欠な存在なのです!

紫外線を浴びる事によって体内のビタミンDを合成してくれたり、ストレスも発散できるのです。

ジョギングや散歩をするとスッキリした感じになるのは、紫外線のおかげなんですよ♪

と言う事で、紫外線とうまく付き合っていく事も大切なのです♪

 

《紫外線対策とは?》

紫外線とは悪いことばかりではありませんが、髪の毛とお肌には悪影響を及ぼします。

紫外線は、雲もガラスも通過するので、直接光を浴びなくてもじわじわと髪の毛やお肌にダメージを与え、老化現象を早めてしまうのです!

○主な紫外線カット剤

お肌を紫外線から守ってくれる化粧品が日焼け止めです。その中で紫外線ブロックをしてくれるのは主に「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」という原料になります。

☆紫外線吸収剤

化学反応でブロック・・紫外線を取り込み別のエネルギーに変換するという働きがあります。肌に塗ったときに白浮きして見えず自然な仕上がりになる成分ではありますが、刺激を感じる人もいます。

[メリット:水状・色がつかない・塗りやすい。デメリット:刺激を感じる人もいる]

☆紫外線散乱剤

反射でブロック・・物理的に紫外線をはね返すノンケミカル成分。紫外線を幅広く散乱でき、かぶれるなどの症状が起こりにくいので、肌が弱い人にはおすすめです。肌に塗ったときに白くなるのはこの成分のため。

現在は細かい粉体もあり、白くなりにくくなりました。

メリット:肌が弱い人でも安心。デメリット:少し白くなってしまう]

●リローにて販売している『デイリースキンヴェールUV』はノンケミカル処方になります。

JCUV

●髪の毛を紫外線から守るにはお出かけ前に『デイライトシャワー』

 

deiraito

●髪の毛とお肌を両方手軽に守りたいなら

6種類のオーガニックハーブエキスが保湿をしながらあなたの髪や肌を守る『ミーファ フレグランス UVスプレー』

mi-fa

 

 

用途に合わせて紫外線対策も使い分けましょう♪

FullSizeRender

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • rello
  • anice
  • So-so